メンズ

一番成功率の高い企業拡大法|M&Aは仲介業者を活用しよう

企業の合併買収成功の秘訣

男性と女性

業者への依頼がおすすめ

M&Aを行いたい場合、相手先を探すことは大変な作業となります。自社と相手先の業種やニーズなどをマッチングさせる作業は、多大な手間とコストがかかるものです。そこで、M&A仲介会社に依頼することがおすすめです。仲介会社には、M&Aに興味のある企業が登録されており、これらの紹介を行っています。買う側、売る側双方にぴったりの相手先の紹介が受けられるので、M&Aにかかる時間や経費をカットできる他、お互いの満足度を上げる結果につながります。また、M&Aに関する知識やノウハウを持っており、いろいろなサポートが受けられるのも、仲介会社を利用するメリットと言えるでしょう。M&Aには、財務や法律、税務などに関し幅広い知識が必要とされます。これらを持つ人材を自社でそろえるのは難しく、ミスなどが発生するリスクも否定できません。仲介会社に任せれば、相手先の紹介とともにこれらの知識やノウハウを総動員し、円滑なM&Aにするために一緒に動いてくれます。そしてM&Aの仲介会社は、特定の分野を得意としているところも少なくありません。大型案件のみを扱う業者から中小に特化したところ、ある業種のみを対象としているところ、などです。ケースによっては、こうした専門性の高い業者に依頼することで、よりM&Aが成功する確率は高まります。依頼の際は、自社の規模や業種、ニーズからベストな提案が受けられそうな、仲介業者を選ぶことを考えましょう。